TOP
Powered by 旅色

東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第3話
【ゆめまるさん&虫眼鏡さんインタビュー】

人気動画クリエイター・東海オンエアのゆめまるさんと旅する酒連載。第3話は以前から大好きな町だと語る三重県・伊勢と、少し足を延ばした松阪へ。よりたっぷりと飲み旅を満喫すべく、メンバーの虫眼鏡さんも参戦し、“酒好きのための三重飲み旅”に出発! 今回はそんな旅の思い出や、2人の飲み旅話について語ってもらいました。

撮影/芹澤裕介 文/藤村実里

お酒を目的に各地を旅するって、大人な楽しみ方だと思う

―今回はかねてよりお好きだという三重県の伊勢と、少し足を延ばした松阪の旅でしたが、いかがでしたか?
 
ゆめまる)伊勢は何度か動画撮影でも訪れていて、以前おじゃましたお店にまた行けたりして楽しかったです。「白鷹三宅商店」とか、懐かしいなぁ~って。しょっぱなから日本酒を飲んで、なんだか虫さんと昔動画で行ったお酒の旅『「全国46道府県!旅行の旅!」三重県編!』の記憶が蘇りました(笑)
 
虫眼鏡)そうだったね。なぜか“酒”が絡む企画は毎回ゆめまると一緒なんですよ。なんでだろう……そういう運命なのかな。僕は、今回初めてちゃんと松阪を巡ったんですけど、さすがは美食の街だなと! 回転焼肉にエスカルゴなど美味しいものばかりでした。(といっても撮影なのであまり滞在させてもらえなかったけど……ブツブツ)

―そもそもゆめまるさんはなぜ、伊勢がお好きなんでしょうか?
 
ゆめまる)もともと僕は伊勢に知り合いがいて、学生の頃から何度も何度も通っているんです。多い時には毎月行くぐらい。飲みに行くとそこには必ず知り合いがいて、そこでそのまた知り合いと仲良くなって、一緒に2軒目に行って、そこでもまた知り合いの知り合いがいて……気付いたら最終的に10人ぐらいになってるってことがざらにあります(笑) みんな地元愛がすごくあるし、県外の人を受け入れてくれる温かさもあって。伊勢の魅力って本当に“人”だなって思います。酒もうまいし、つまみも上品なものから地元のB級グルメまで多彩にあって飽きないです。
 
虫眼鏡)東海出身の人間にとって、伊勢は超ド定番のデートスポットなんですよ。旅するっていう感覚よりは、ちょっと遠くまで飲みにきたっていう感覚に近いかな。伊勢もすごく良かったけど、松阪もなかなかアツいスポットでしたね。「大衆酒場 大番屋」なんてもう酒飲みのための店でしょ! 「キンミヤのぶどう割(ワイン割)」は地元のヤバイ飲み物だよ、絶対に(笑)
 
ゆめまる)あれはマジでヤバイ。みんなで飲んで「ウェ~イ!」ってなるやつ。
 
虫眼鏡)まぁ、でもああいう地元感あふれるお酒が飲めるのも良いよね。

―日本酒、焼酎、ビールとたっぷり飲んでいただきましたが、お酒についての発見はありましたか?
 
虫眼鏡)僕ね、「キンミヤ」が三重の焼酎って知らなくて驚きました。こういう発見があるのは旅の面白いところですよね。日本酒好きとしては「白鷹」も美味しかったし、安定の「作」も飲めたし大満足です。普段の旅でもお酒は飲むけど、今回はとにかく“酒”がメインの旅。飲むことを目的に各地を旅するって大人な楽しみ方だな〜って思いました。酒飲み続けるなんて、デートじゃ絶対できないしね。
 
ゆめまる)飲み旅、いいでしょ! 毎回この連載の旅はとにかく酒、酒、酒なの……!(笑) 僕は今回初めてご当地ビールの「神都麦酒」(伊勢角屋麦酒)を飲んで、これウマっ! って感動しました。味とか香りの個性があって美味しかった。旅に出ると地酒をチェックしがちだけど、地ビールの魅力も再発見できましたね。

―普段、男2人旅はしますか?
 
ゆめまる&虫眼鏡)いやー、しないですね(笑)
 
―今回の旅を機に、絆が深まっちゃったりなんかは……?
 
虫眼鏡)何年目だと思ってるんすかっ、「東海オンエア」!!! 7年ですよ!(大声) 今さら絆深めないでしょ。
 
ゆめまる)メンバーの中でも、この2人だと酒で限界突破はしないんですよね~。いや待てよ、そんなことないか、毎回記憶は……ないかも(笑) 虫さんは我らが飲み会部長なので、お酒を飲んでいるとすぐに「君、(グラスが)空いてないじゃないか!」って言ってくる(笑) でも、なぜか安心して一緒に飲めますね。

虫眼鏡)今回の飲み旅、宿での部屋飲みも最高に楽しかったです。缶つまのアワビ、ほんとおいしかった。僕人生で初めてアワビおいしいって思ったもん。
 
ゆめまる)出汁の加減がちょうど良くて、酒のつまみにぴったりだったよね。
 
―今度はこんな飲み旅がしたいなど希望はありますか?
 
ゆめまる)次回は、むちゃくちゃ“和”なスポットに行って飲みたい! 着物を着て、渋くキメたいです。
 
虫眼鏡)いやいやいや、伊勢もなかなかの“和”だからね。(小声)
 
ゆめまる)そっか……そしたらむちゃくちゃ近未来的なスポットとかどうかな!? デヴィッド・ボウイ風の奇抜なファッションとメイクをして、「これで良いのかな~? 合ってる?」っていう感じの飲み旅!
 
一同:沈黙
 
ゆめまる)と、とにかく! 次回の「のんべえ日記。」も皆さん、楽しみにしていてください!まじめに答えると、僕は地元感あふれるお店で飲んで、そのお店の人とか地元の人たちと仲良くなる旅が好きなので、そういうのもこの企画でできたらいいな。
 
虫眼鏡)僕は仲良くなりたくないね。その場所や酒を噛み締めながら、しっぽりと飲みたい(笑) 日本酒好きとしては、死ぬまでに一度は新潟に行かなきゃ! って思ってます。今回の飲み旅楽しかったな~。また呼んでください!

自身の連載に初のメンバー登場で、いつもよりたっぷりと飲み旅を満喫した様子のゆめまるさん。終始楽しそうな2人の掛け合いに、動画撮影中にスタッフが思わず笑ってしまう場面も……。晴天に恵まれた2日間、最高の三重飲み旅を堪能した2人はほろ酔いで愛知へと帰って行きました。まだ見ぬ酒体験を探しに……次はあなたの町を訪れるかも。次回の「のんべえ日記。」もお楽しみに!
※1日目に着用したゆめまるさんの衣装は、ご自身のブランド「Bark at the Moon」のTシャツ。

酒のためならどこへでも!
東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第3話―1泊2日の三重よっぱらい旅―【1日目】

飲み旅本。vol.6 2020年Vol.7 電子雑誌を読む

  •  旅先で飲みたいご当地カクテル4選

    旅先で飲みたいご当地カクテル4選

  • 酒のためならどこへでも! 東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第5話

    酒のためならどこへでも! 東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第5話

  • 酒のためならどこへでも! 東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第4話

    酒のためならどこへでも! 東海オンエアゆめまるの「のんべえ日記。」第4話

  • \本日、酒のつまみは絶景です!/ 前田敦子さんが北海道ほろ酔い旅へ

    \本日、酒のつまみは絶景です!/ 前田敦子さんが北海道ほろ酔い旅へ

  • \本日、酒のつまみは絶景です!/ 前田敦子さんが北海道ほろ酔い旅へ-2日目-

    \本日、酒のつまみは絶景です!/ 前田敦子さんが北海道ほろ酔い旅へ-2日目-

ブランジスタが手がける電子雑誌
ブランジスタが手がける電子雑誌