TOP
Powered by 旅色

新たな鍋の新定番!?酒鍋でさらに日本酒を楽しもう!②
「牛すじこんにゃく酒鍋」

日本には酒蔵発祥の鍋「美酒鍋」や「常夜鍋(じょうやなべ)」など、日本酒をたっぷり入れて作られる“酒鍋”があるんです。そんな酒鍋の絶品アレンジレシピをご紹介。

Photo/AKIRA UTSUGI Food Styling/YOSHIE MATSUSHIMA Text/ETSUKO SUGAWARA

牛すじこんにゃく酒鍋

牛すじこんにゃく缶を使って、割り下なしでも気軽に楽しめるすき焼き風のお鍋。日本酒の旨みも各具材にギュッと凝縮されています。


材料:(2人分)
牛すじこんにゃく缶……2缶
ねぎ……1/2本
しいたけ……4〜5個
えのき……1/2袋
白菜……1/8個
木綿豆腐……1丁
春菊……1/2袋
人参……1本
賀茂鶴 上等……2カップ
塩……小さじ1/2弱
醤油……大さじ1
卵……2個

作り方

(1)ねぎとしいたけは薄切り、えのきは2等分、白菜は5cm幅に切る。木綿豆腐と春菊は食べやすい大きさに、人参はスライサーで切る。

(2)鍋に日本酒を注いで煮立たせる。

(3)牛すじこんにゃく、塩、醤油を加えて、さらに一煮立ちさせる。

(4)(3)に(1)を入れ、日本酒のアルコールが飛んできたら、蓋をしてしばらく蒸し煮のようにする。溶いた生卵につけていただく。

牛すじの旨みが溶け込んだ鍋には、喉越し爽やかな純米酒が◎

醉心 軟水の辛口 純米酒 720ml

醉心 軟水の辛口 純米酒 720ml

新たな鍋の新定番!?酒鍋でさらに日本酒を楽しもう!①
「ぶりあら炊きと香味野菜の酒鍋」

飲み旅本。vol.3 2019年Vol.4 電子雑誌を読む

  • 缶つまで簡単アレンジ! ワインに“まっぽし♡”な熊本食材おつまみレシピ③「辛子蓮根と角煮のクリーム煮」

    缶つまで簡単アレンジ! ワインに“まっぽし♡”な熊本食材おつまみレシピ③「辛子蓮根と角煮のクリーム煮」

  •  夜景にカンパイ! ワインに合う“缶つま”Amuse【Vol.4】

    夜景にカンパイ! ワインに合う“缶つま”Amuse【Vol.4】

  • 日本酒に合う“缶つま”やせつまみ② 「紅ズワイガニかにみそとミョウガ 黒胡椒たまごサラダ」

    日本酒に合う“缶つま”やせつまみ② 「紅ズワイガニかにみそとミョウガ 黒胡椒たまごサラダ」

  • 日本酒と味わいたい とっておきおつまみ① 「燻製つぶ貝とごろっと長芋のわさび醤油和え」

    日本酒と味わいたい とっておきおつまみ① 「燻製つぶ貝とごろっと長芋のわさび醤油和え」

  • 「缶つま」ちょい足しで上級ピクニックごはん③ 「たいらぎ貝柱パスタサラダ」

    「缶つま」ちょい足しで上級ピクニックごはん③ 「たいらぎ貝柱パスタサラダ」