https://nomitabi.tabiiro.jp/book/vol8/#!10" /> https://nomitabi.tabiiro.jp/book/vol8/#!10">
TOP
Powered by 旅色

家飲みに夏らしさをプラス
マンゴーリキュールのアレンジカクテル

「飲み旅本。Vol.8」で紹介した宮崎県のマンゴーを使ったリキュール「宮崎完熟マンゴー」。そのまま飲んでももちろんおいしいのですが、アレンジしてもおいしく飲めるんです。長引くステイホームで夏らしいことがなかなかできなかった……という人も多いかと思いますが、とろ~り甘いマンゴーの味が家飲みに夏らしさを連れてきてくれますよ!

▼「飲み旅本。Vol.8」での紹介ページはコチラ
果実酒×缶つまの故郷ペアリング
https://nomitabi.tabiiro.jp/book/vol8/#!10

アレンジカクテル①マンゴーミルク

缶つま ペッパークラブ

缶つま ペッパークラブ

【材料】
宮崎完熟マンゴー……約100ml
ココナッツリキュール……約50ml
豆乳……約150ml

フルーツとミルクの相性は抜群ですね。マンゴーも例外ではなく、マンゴー風味のラッシーやマンゴーミルクなどのデザート飲料はおいしくなかったことがありません。そこで、お酒にも合うのでは、と思い、試してみました。

夏らしいトロピカルな風味をプラスするためにココナッツリキュールを使用。コレステロールを気にして、ミルクは豆乳を代用しました。

もちろん、甘くてとてもおいしい! ほのかに焼酎の風味も感じられ、お酒を飲んでいる感もばっちりです。フルーツをおつまみにしても楽しめそうですが、口の中が甘くなるので、のんべえの舌には刺激のある味の方が合うかも知れません。今回は南国繋がりということで、シンガポールの伝統料理を缶詰めにした「缶つま ペッパークラブ」をお供に。旨辛なペッパークラブと、辛さをマイルドにしてくれるお酒とを、延々と飲み続けてしまいそう……。いつの間にか、気づいたら酔っぱらっているやつです(笑)。

▼使った缶つまはコレ
缶つま ペッパークラブ

アレンジカクテル②ビアマンゴー

【材料】
宮崎完熟マンゴー……約100ml
ビール……約200ml

以前公開した「ソジュ」で韓国旅気分をの記事で、韓国焼酎のビール割り「ソメッ」を飲みました。そこで意外とおいしかったのが、フルーツフレーバーのチャミスルの「ソメッ」。これはもしかして、マンゴーリキュールでも合うのでは……? と思い、試してみました。

これが大正解! マンゴーの甘みがビールの苦味を緩和し、ビールが苦手な人にもおすすめできる味でした。台湾には有名なマンゴーのビールがあるそうで、ビールとマンゴーの愛称の良さはお墨付きのよう。おつまみには、「缶つま 厚切りベーコンのハニーマスタード味」をセレクト。ビール×ベーコンははずれがなく、お酒がどんどん進みました。

▼使った缶つまはコレ
缶つま 厚切りベーコンのハニーマスタード味

キホンのソーダ割りもおすすめ

シンプルにソーダ割りでも飲んでみました。新たなおいしさの発見があったアレンジカクテルですが、すっきりと飲みたいならこちらもおすすめ。最初はビール割り、お酒が進んだら口直しにすっきりとしたソーダ割り、デザート代わりに豆乳割り、と味の変化を楽しんでもいいかもしれませんね。

おうち飲みで夏気分を満喫

外に出る機会が減り、いつの間にか季節が変わっていた、なんていう人も多いはず。せっかくの夏、満喫できず終わるなんてもったいないですよね。アレンジ次第でたくさんの味を楽しめるマンゴーのリキュールで、夏を感じるおうち飲みの時間を過ごしませんか?

産地を合わせてベストなコンビ!
果実酒×缶つまの故郷ペアリング

飲み旅本。vol.9 2021年Vol.9 電子雑誌を読む

  • 飲み比べでお気に入り発見 「ソジュ」で韓国旅気分を

    飲み比べでお気に入り発見 「ソジュ」で韓国旅気分を

  • 産地を合わせてベストなコンビ! 果実酒×缶つまの故郷ペアリング

    産地を合わせてベストなコンビ! 果実酒×缶つまの故郷ペアリング

  • 自作のお酒でおいしい時間を 梅酒づくりにチャレンジ【後編】

    自作のお酒でおいしい時間を 梅酒づくりにチャレンジ【後編】

  • 自作のお酒でおいしい時間を 梅酒づくりにチャレンジ【前編】

    自作のお酒でおいしい時間を 梅酒づくりにチャレンジ【前編】

  • 定番から変わり種まで! さて、そろそろ梅酒の時期です。

    定番から変わり種まで! さて、そろそろ梅酒の時期です。

ブランジスタが手がける電子雑誌
ブランジスタが手がける電子雑誌