TOP
Powered by 旅色

橋本愛さんが熊本で初・飲み旅!
おいしいワインとおつまみを巡る旅へ①

風情ある町並みにおいしい空気……ゆったりと過ごしやすい熊本では、お酒を楽しみながら気ままに旅をするのがおすすめ。そこで今回、熊本出身の女優・橋本愛さんがワイナリーのある町をふらりと散策。話題のワイナリーでお気に入りの地元ワインを見つけて、それに合うおつまみも現地調達しちゃう“飲み旅”のスタートです。

Photo/KENSYU SHINTSUBO  Styling/MANA YAMAMOTO  Hair&Make/HIROKO ISHIKAWA  Text/NATSU ARAI

1泊2日の飲み旅スケジュール

コンビネゾン 58,000円(NATIVE VILLAGE|NATIVE VILLAGE 03-5422-8044)、その他(付け襟・リュック・ソックス・スニーカー)はスタイリスト私物
※表示価格は税抜表示となります。

コンビネゾン 58,000円(NATIVE VILLAGE|NATIVE VILLAGE 03-5422-8044)、その他(付け襟・リュック・ソックス・スニーカー)はスタイリスト私物 ※表示価格は税抜表示となります。

[1日目]
10:00 熊本駅
↓車で約10分
10:05 村上カラシレンコン店で製造体験
↓車で約10分
11:00 にぼしらーめんにぼらや 西銀座通店で熊本ラーメンを堪能
↓車で約20分
12:30 橋本醤油でMy醤油を製作
↓徒歩約10分
13:30 熊本ワインでワイナリー見学&お買い物
↓車で約15分
14:30 瑠璃庵で熊本ワインと郷土料理に舌鼓
↓車で約15分
16:00 城彩苑 桜の小路で熊本ワインに合うアテを購入
↓徒歩約5分
16:30 二の丸広場で熊本城のライトアップを見ながらピクニック

宿へ

[2日目]
10:30 熊本市内のホテルをゆっくりとチェックアウト
↓車で約150分
13:00 菊池渓谷で絶景を堪能
↓車で約90分
14:30 そば街道 吾亦紅で遅めの昼食
↓車で約70分
16:30 山鹿温泉の足湯でリラックス

PROFILE

橋本愛(はしもとあい)

1996年1月12日、熊本県生まれ。2009年映画『Give and Go』でデビュー、同年ミス・セブンティーンに最年少で選出。雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルを務める傍ら、映画『桐島、部活やめるってよ』などに出演し、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞ほかを受賞。NHK連続テレビ小説『あまちゃん』では、一躍お茶の間の顔となった。2018年7月スタートのドラマ『dele(ディーリー)』(テレビ朝日系)、10月19日公開予定の映画『ここは退屈迎えに来て』、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(19年公開)など多数の映画やドラマに出演予定のほか、地元熊本を舞台にした映画『オズランド』が10月26日に全国公開予定。

橋本愛さんが熊本で初・飲み旅!
おいしいワインとおつまみを巡る旅へ②

飲み旅本。vol.3 2018年Vol.3 電子雑誌を読む

  • 新たな鍋の新定番!?酒鍋でさらに日本酒を楽しもう!① 「ぶりあら炊きと香味野菜の酒鍋」

    新たな鍋の新定番!?酒鍋でさらに日本酒を楽しもう!① 「ぶりあら炊きと香味野菜の酒鍋」

  •  おすすめ文学グルメ【Vol.1】

    おすすめ文学グルメ【Vol.1】

  • 夏バテもストレスも吹き飛ばす! ワインに合う“疲れとり”おつまみ②「タコと枝豆のカラフルオープンオムレツ」

    夏バテもストレスも吹き飛ばす! ワインに合う“疲れとり”おつまみ②「タコと枝豆のカラフルオープンオムレツ」

  •  夜景にカンパイ! ワインに合う“缶つま”Amuse【Vol.1】

    夜景にカンパイ! ワインに合う“缶つま”Amuse【Vol.1】

  •  おすすめ文学グルメ【Vol.3】

    おすすめ文学グルメ【Vol.3】