TOP
Powered by 旅色

「10杯目まではお冷だと思って飲んでる(笑)」
東海オンエア・ゆめまるに聞く、旅と酒のハナシ。

話題のあの人がどんな旅をしているか知りたい! ということで、「飲み旅本。」にぴったりな、無類の酒好きとして知られる人気動画クリエイター・東海オンエアのゆめまるさんに突撃。超多忙を極める活動のなかでの旅のハナシから「ゆめまる流お酒の楽しみ方」まで、“酒旅談義”に花を咲かせます。

Photo / CHIHIRO HASHIMOTO Hair&Make / KAZUAKI AWABUCHI Text / NAOMI MAKINO

旅先で出会った人と杯を交わす、これぞ旅の醍醐味!

―そもそもどうして動画クリエイターに?

もともとは、同級生と思い出を作りたいと思って動画を撮り始めたんです。高校生の時から馬鹿なことばっかりやってきたので、「動画にしたら面白いんじゃね?」ってメンバーのてつやに僕が言ったのがきっかけ。東海オンエアの動画は“いい大人が子供心を忘れずにひたすらバカをやる”がモットーで、毎日楽しく活動しています。面白いことはカタチにしてなんぼですからね。……ってこんなにかっこよく言ったけど、実はバイトをしたくなかっただけっていうのが動画クリエイターになった本当の理由(笑)


―動画でも旅にまつわる企画が多いですが、ゆめまるさんにとって旅とはどういうものですか?

特に意識して旅の動画を撮ろうと決めているわけではないので、旅ってメンバー全員が「無意識に好きなもの」なのかも。外に出てロケをしたり遠出したりすることで解放感が生まれて、より面白い動画が撮れるんです。プライベートでの旅はひとりで行くことも多いです。昼間の観光もいいんですけど、旅で僕が一番楽しみにしているのが夜にその土地の居酒屋やバーに訪れること。気になったお店にふらっと入って、カウンターで地元の常連さんに話しかけて仲良くなるのが楽しい! それで地元のおすすめスポットを教えてもらったりして、なんなら一緒に行きません? って誘っちゃうこともあります。東海オンエアの動画の企画では、「旅先でミッションをクリアせよ」というのが多いんだけど、実はプライベートの旅行でもそれをやってる。“地元の人のおすすめを聞く”は、もはや僕にとってはミッションなんです。

音楽の話がしたいから、一番音楽の趣味が合うメンバーのとしみつとよく飲みに行きますよ。と話すゆめまるさん

音楽の話がしたいから、一番音楽の趣味が合うメンバーのとしみつとよく飲みに行きますよ。と話すゆめまるさん

―好きなお酒は?

ズバリ、ビール! だから「飲み旅本。」のお話をいただいて、今回のテーマがビールだって聞いたときヤッタ~って思いました。一番ビールが好き。ここだけの話、ほぼ毎日飲んでいて……晩酌程度ではなく、飲むと決めたら朝まで飲んじゃう。飲むときの自分ルールがあって、“10杯目までは絶対ビール”。みんなの酔っぱらいレベルに到達できるのが11杯目からだから、まずは10杯分大好きなビールをグビグビっと飲んでスタートラインに立ちます。正直、10杯のビールはお冷だと思って飲んでる(笑)


―すごい! 酒豪じゃないですか(笑) “飲み”を目的とした旅はしますか?

以前、伊勢にハマっていた時期があったんです。伊勢にはおいしいお酒があるって聞いて、これは行かなくちゃ! と。まさに“飲み”を目的とした旅です。東海オンエアの企画でも『全国46道府県!旅行の旅!~三重県編~』でメンバーの虫眼鏡と一緒に行ったんだけど、とにかくビールやら日本酒やら飲みまくってめちゃめちゃ最高な旅だった。僕はゆるりと旅をしたいから、目的地を決めずふらっと行って目についたものを食べて飲んで、っていう過ごし方が好き。気ままに過ごした旅での人との出会いが嬉しいし、楽しいんですよね。

―旅先で1番目につくものってなんですか?

僕はサブカル好きでオタク文化が大好きなんです。だから、旅先では色々なお店のフォントを見るのが好きで。型にハマっていないお店の看板やメニューを見ると、「うおー! なんでこのデザイン! なんでこの色にこの色合わせちゃう!? もはやこのフォント読めないやん!」ってテンションが上がります(笑) 観光とはちょっと違うけど、そんなマニアックな旅の楽しみ方もアリかなって。


―旅先であったハプニングなどがあれば教えてください。

ハプニングとはちょっと違うけど、“飲み旅”って奇妙なことに出合えるからまじで楽しい。例えば、旅先でふらっと入った居酒屋さんなんだけど、カウンターにずらーーーっと飲み終えたであろうジョッキがものすごい量並んでいて。「なんだろう」と様子を伺っていたら、酔っぱらったおじいちゃんが、自分の飲み終わった空のジョッキを次々とカウンターに並べてるんです(笑) 「おじいちゃん、いつから飲んでるの!?」って思わず話しかけたら、「わからん!」って言われた(笑) お店の人に聞いたら、その時もう夜だったんだけど朝から飲んでたって。で、お店の人も気を遣ってジョッキ片付けずに並べておいたんだって。こっちも飲んでるからその状況がめちゃめちゃ楽しいし、日常じゃありえない出来事も旅だと楽しい瞬間に変わるから、“飲み旅”っておもしろいですよね~。

―地元、岡崎観光伝道師に任命されていますが、岡崎のおすすめはありますか?

岡崎市の協力で東海オンエアのメンバー全員のパネルを作って観光地に置いているんです。ちなみに、僕のパネルは味噌蔵の前に置いてあります。岡崎市の代表的な名産品である八丁味噌。俗にいう赤味噌の蔵「カクキュー八丁味噌の郷」の前に僕がいます。ここがおすすめスポット!(笑) 皆さん、ぜひ訪れてみてください~!

本日の酒場

店名/都夏(ツゲ) 本店
住所/東京都世田谷区代沢5-29-16
電話番号/03-3410-8237
営業時間/17:00~24:00(LO23:00)※土・祝日15:00~24:00(LO23:00)、日曜日12:00~23:00(LO22:00)
定休日/無休

PROFILE

ゆめまる / 東海オンエア

愛知県岡崎市を拠点に活動する6人組動画クリエイター「東海オンエア」のメンバー。てつや、しばゆー、りょう、としみつ、ゆめまる、虫眼鏡からなるグループ。個性溢れるネタ動画を中心にさまざまなジャンルの動画を投稿し、人気を集める。2016年には「岡崎観光伝道師」に任命されるなど活動の幅を広げている。また、ゆめまるはメンバーの中でもかなりのお酒好きとして知られる。

缶つま×日本酒×キャンプ最強説!
いつもの酒がもっと特別になる“キャンプ飲みのすすめ”

飲み旅本。vol.5 2018年Vol.5 電子雑誌を読む

  • クラフトビールと缶つまを持ち寄って ホテルで旅するおこもりステイ

    クラフトビールと缶つまを持ち寄って ホテルで旅するおこもりステイ

  • 魅力を知ればもっと美味しく味わえる 自分好みのクラフトビールが知りたい!

    魅力を知ればもっと美味しく味わえる 自分好みのクラフトビールが知りたい!

  • 緑豊かな空間で美酒を味わう 伊豆のほろ酔い宿

    緑豊かな空間で美酒を味わう 伊豆のほろ酔い宿

  • 夏を楽しむクラフトビール旅in伊豆 【永尾まりやさんインタビュー】

    夏を楽しむクラフトビール旅in伊豆 【永尾まりやさんインタビュー】

  • 永尾まりやの 夏を楽しむクラフトビール旅in伊豆-2日目-

    永尾まりやの 夏を楽しむクラフトビール旅in伊豆-2日目-